3年悩んでいましたと・・

  • 2009/04/27(月) 00:21:37

朝早く電話が鳴りました。
「2階からタンスをいろしてくれ」というご依頼でした。午前中に完了しました。
 お客様は「このたんすは邪魔で、誰に頼みようもなくどうしたものかと3年ほど前から悩んでいました。5月には子供達が帰って来るので、「いよいよどうにかしないといけないと夕べは眠れませんでした。朝にまるのを待ってお宅に電話しました」とのこと。「胸のつかえがおりたみたいです。とても嬉しい」と喜ばれました。

車庫の片付け

  • 2009/04/14(火) 11:29:15

 街の中のお家の車庫のごみを片づけて欲しいとの事でお邪魔しました。
数年そのままの状態らしく、前の住人さんの引っ越しあとの不要品がうずたかく積まれていました。そこで、その場で分類をし、市で決められたごみ袋にどんどん入れてゆきます。
 その様子を興味深そうに見ながら往来する人が何人かおられました。
立ち止まってうちの車に貼られた「便利屋 渕」 0954−66−3393」のステッカ−をじっと眺めて口の中で繰り返されている方がいます。「こんにちわ」と声をかけると「部屋の模様替えや大掃除もしてくれますか?」との事で勿論OKです、とお答えしました。仕事ぶりとステッカ−が広告になりました。
 片付けが済み報告すると「わあ、綺麗になりました!!早かったですね!」と感激されました。
 私たちのモット−は「思ったより以上の成果を見せる」ということです。

ユニフォ−ムを作りました

  • 2009/04/14(火) 06:41:26

ユニフォ−ムを作りました。介護用品を取り扱っている会社の方のを見て素敵だなあ、と思ったので聞いてその足で注文をしに行きました。
 早速それを着てス−パ−に入ったら呼び止める方がいます。滅多に会わない知り合いでした。彼女はバッグから手帳を取り出し、「いつか頼もうと思ってこうして手帳にお宅の広告を切り抜いて挟めてるのよ」と言ってくれました。
 とても嬉しく思いました。

enjoy cooking

  • 2009/04/06(月) 02:17:03

春爛漫ですね。桜は早くから咲き始めずいぶん長く楽しめましたが、もう散りかけました。
 満開の頃塩田の和泉式部公園、武雄の庭木ダムの桜を夫と見に行きました。桜の花の下に立つとなぜかうっとりと、酔った様な気分になるのは何故でしょうね。
桜の花びらはみんな下を向いているのも訳があると聞いたことがあります。
 きっと、人々が見て幸せになってくれるよう神様が仕組まれたのでしょう。
 この季節はわらび、竹の子、つわ、蕗と食材には事欠きません。アクが強いのですが冬の間汗をかかず体に毒がたまっているので、排出させるために食べるのだと聞いた事があります。
 最近はイノシシが竹の子を食べてしまってなかなか口に入らないそうですが
御陰様でうちにはあちこちから竹の子が寄ってきます。それを嬉野の温泉水で茹でます。それを大きく切って田楽、薄切りにして炒め物、細く切ってキンピラ、みじん切りにしてたけのこご飯とバリエ−ションは広がってゆきます。
 蕗は手を真っ黒にしながら皮を剥いでいましたが今はそうしません。
 まず、皮のついたままタワシでゴシゴシ洗い、3cm位に切り、温泉水(ない時は重曹を入れて)で柔らかく茹でます。
 それ1kgに対し酒1カップ、醤油1カップ弱、砂糖200gで煮ます。一度に仕上げず、冷まして煮るを2,3回繰り返します。
 とても美味しい、きゃらぶきのできあがりです。

引っ越しの手伝い2

  • 2009/04/05(日) 11:40:40

日にちが開きましたが引っ越し後のお手伝いの巻です。
 「3階まで荷物を上げてはもらったがこれを整理出来ない」とのことで私たちの出番です。
 うずたかく積まれた段ボ−ル箱を中身別に先ず分類し、聞きながら、すぐに使わない物は奥に、すぐ使うのは取り出しやすい所にと収納してゆきました。
 そして狭い部屋でも物が散らからないような、又体にも負担の少ない便利なワゴン式の収納具があることをお話し、一緒に買いに行き、組み立てました。
 「あなた達に頼んで本当によかった!!」とても喜ばれました。