チラシ広告

  • 2011/02/25(金) 23:58:24

 2/26に新聞折り込みの広告をいれさせていただきます。
 内容は「新生活の応援をいたします」です。卒業、進学、就職、転勤、結婚、出産など人生の節目には住まいに新しい空間が必要になりますね。
 でも忙しかったり、人手が無かったり、体力が足りなかったりとかでお困りの時はお手伝いさせていただきます、というものです。
 それと、「キッチンを楽しく」すっきりと動きやすい台所作り、又、健康的な料理やお菓子作りのお手伝いをします、というものです。

enjoy cooking!

  • 2011/02/19(土) 23:23:13

 ママ友からのリクエストで「餃子」を一緒に作りました。
とっても簡単です。白菜二分の一カットをみじん切りにしてビニ−ル袋に入れ、レンジに5分かけ汁を搾ります。(この汁は甘い旨みがありみそ汁の出しにとっておきます)絞った白菜に、みじん切りのネギ二本分、生姜一かけ、ニンニク一かけ、豚挽肉200G、片栗粉大さじ1、ごま油と塩コショウと醤油少々入れ、ビニ−ル袋ごともみます。皮を50個分用意していたので具を50等分して包みました。
 白菜を刻み始めて30分後には包んでしまいました。
 後で感想を聞いたらご家族に大好評だったとのこと!やっぱり手作りはおいしい!

ママ友その後

  • 2011/02/16(水) 22:50:09

その後2,3日してから呼ばれて行くと台所がすっきりとなっていました。彼女は「洗い物がスム−ズに出来るようになり頭がスッキリなって作業が楽しくなってね。つい掃除までしてしまった。今までテ−ブルの上にごちゃごちゃ置いていたけど今は何も置かない方がよくなった」と言われました。と言ってももう少し改善の余地があったので、話し合いながら思いきって要らない物を処分して必要最小限のものを置くことにしたら「信じられない、他所に来たみたい。この調子で ’片付け”を趣味にして行こうかしら」と言われました。
 このノリで私もうちの中の整理整頓をしよう、と何だか競争意識が湧いてきました。
 肝心の病気の方はお医者様がびっくりされるほど早くよくなってきているとの事でした。

ママ友からの依頼

  • 2011/02/05(土) 23:23:49

 次男の小学校からの親友のお母さんから「体調が悪いので台所を手伝って」との事でした。洗い物をして食事の支度をしながらおしゃべりをしました。
そうしていたら「あ−、おしゃべりしていたら何だかす−っとしたわ。具合悪い時一人で考えていたら落ち込んでしまって何もやる気が出てこないのよね。こうして話していると何だか元気が出てきたわ」と言われました。
 ついでに「作業動線が出来てないので仕事がしにくいよね」と言うと「そうなの困っているけどどうしたらいいかわからないの。どうにかして」とのことだったので要らない物を聞いて整理整頓し、道具を並べ替えて掃除をし、一連の作業がスム−ズに出来るようにしました。それを見て「わあ!すっきりなった!」と喜びいっぱいでした。